インプラント・歯周病・審美歯科・虫歯治療・予防歯科なら堺市西区の浦田歯科クリニックにお任せください

Einglish page
浦田歯科クリニック
フリーダイヤル
0120-468-824
〒593-8315 大阪府堺市西区菱木2-2425-1 プランドール1F
診療時間 9:30~13:00 14:30~19:30 (土曜のみ ~17:30まで)
休診日 木曜日・日曜日・祝日 浦田歯科クリニック
HOME»  ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングも審美歯科の治療法のひとつです。
歯の明度をワンランク上げることで口元が明るくなります。

適応症例も限られるのですが、他の審美歯科治療とは異なり侵襲も少ない治療法の一つですので、ぜひお気軽にご検討ください。

ホワイトニングは歯を削ることなく白く美しい歯にする治療法です

黄ばみ 着色 黒ずみ
黄ばんだ色をしている方 飲食(コーヒー、紅茶や緑茶など)によって着色のある方 歯が黒ずんでしまった方
当院のホワイトニングでは、ご自宅で簡単にできるホームホワイトングをお勧めしております。
ホームホワイトニングでは、通院する回数も少なく済み、患者様のご都合に合わせて治療を進めることができるため、非常に手軽です。

ホワイトニングをしても、効果があまり期待できないケース

ホワイトニング
  • もともと歯が黒ずんでしまっている場合
  • 神経の治療によって変色してしまっている場合
上記のようなケースでは、ホワイトニングを行っても、あまり『白い歯』はあまり期待できません。

ホームホワイトニングの流れ

ホワイトニング
  • 1、ホワイトニングを始める前に、歯と歯肉が受けられる状態かを診察します。
    (クリアした上で専用のトレーをお作りします)
  • 2、トレーが出来上がりましたら、ホワイトニング用の薬剤(ジェル)と共にお渡しします。
    (歯磨き後に使用下さい)
  • 3、トレーの端を歯に合わせ、トレーは強く噛まないことがポイントです。
  • ホワイトニング後は、柔らかめの歯ブラシで歯に付着した余分なジェルを取り除き、水ですすぎます。
上記のような手順で行いますが、詳しくは当院にてご案内させて頂きます。
お気軽にご来院ください。

ホワイトニング&メタルボンドの症例

ホワイトニングを行った後、右上の中切歯(中央の左側の歯)をメタルボンドクラウン(メタルセラミッククラウン)で治療した例です。

この患者様は、歯の磨耗状態から歯ぎしりが疑われましたので、オールセラミッククラウンでは術後に破折する可能性がありましたので、これを選択せず、内部を貴金属で補強したメタルボンドクラウンを選択いたしました。
ホワイトニング&メタルボンドの症例 1 術前の状態です。

右上の中切歯(写真の中央左側)が変色し、その他の歯も全体的に黄ばみがありましたので、まずホワイトニングを行って全体的に歯のトーンを下げました。
ホワイトニング&メタルボンドの症例 2 ホワイトニングが修了し、全体的に歯の色が明るくなったところで先ほどの変色歯を仮歯に置き換えます。
ホワイトニング&メタルボンドの症例 3 土台の修正と型取りが終わり、メタルボンドクラウンをセットする直前です。
ホワイトニング&メタルボンドの症例 4 最終のクラウンセット時です。