インプラント・歯周病・審美歯科・虫歯治療・予防歯科なら堺市西区の浦田歯科クリニックにお任せください

Einglish page
浦田歯科クリニック
フリーダイヤル
0120-468-824
〒593-8315 大阪府堺市西区菱木2-2425-1 プランドール1F
診療時間 9:30~13:00 14:30~19:30 (土曜のみ ~17:30まで)
休診日 木曜日・日曜日・祝日 浦田歯科クリニック
HOME»  自家歯牙移植

自家歯牙移植

歯科治療

むし歯の進行により残念ながら抜歯を余儀なくされた大臼歯に対して、症例は限られますが、親知らずを移植することで歯を再建することも可能です。
保険治療の中では両隣の歯を削らずに治療できる点で、インプラント治療と同じ効果が期待できます。

自家歯牙移植の症例 1

これは右側下顎第一大臼歯が歯根破折のため、保存不可能と判断し、抜歯と同時に左側上顎智歯(親知らず)を移植した症例です。
自家歯牙移植
自家歯牙移植
自家歯牙移植
自家歯牙移植

このように、移植をうまく利用すれば、ブリッジのように隣りの歯を削って負担をかける必要がありません。

当院ではインプラントを考える前にまず自家歯牙移植が可能かを検討します。
適応年齢やドナーとなる歯の状態によって移植が可能かがわかります。

自家歯牙移植の症例 2

これは、金属クラウンが装着されている左側第一大臼歯が歯根破説のため抜歯と判断したため、右側下顎智歯を移植する計画をしました。
最終修復はセラミッククラウンで行い、審美的にも良好な結果を得ました。
自家歯牙移植
自家歯牙移植
自家歯牙移植
自家歯牙移植