インプラント・歯周病・審美歯科・虫歯治療・予防歯科なら堺市西区の浦田歯科クリニックにお任せください

Einglish page
浦田歯科クリニック
フリーダイヤル
0120-468-824
〒593-8315 大阪府堺市西区菱木2-2425-1 プランドール1F
診療時間 9:30~13:00 14:30~19:30 (土曜のみ ~17:30まで)
休診日 木曜日・日曜日・祝日 浦田歯科クリニック
HOME»  虫歯治療

虫歯治療

むし歯診療

歯科医院を受診される方の中で、最も頻度が高い動機は昔と変わらず現在でも、むし歯治療希望です。
そしてその動機は、歯の痛みや修復物の不具合、歯に穴が開いたことにより自覚されるというものが多いのもその特徴です。

しかし、穴を塞ぐための治療をしたり、痛みを止めるために神経の治療を行うと、それであたかも歯が治ってしまったかのように錯覚されますが、決してもとどおりの綺麗な歯に戻るわけではありません。
治療した歯は一生その傷を背負っていかなければならないのです。

当院では、むし歯治療の精度を向上させるためにマイクロスコープやルーペの使用を惜しみませんが、治療の成功には、患者様ご自身の協力は欠かせません。

ぜひこの機会に、ご自身の歯とお口の健康問題を見つめ直して、お口により良い環境づくりを一緒に目指しましょう。
また、当院では、保険治療では使用できない、長期間劣化しない材料を使用した質の高い修復治療も行っております。

詳しくは当院までご相談ください。

痛くない治療

痛くない治療 むし歯の治療前には、患者様にカウンセリングを行い、治療の仕方などを丁寧にわかりやすくご説明致します。

※痛みを伴う場合には、先に痛みを取り除く処置を行います。
その上で、なるべく痛くないように天然歯を出来るだけ削らないように保存し、 患者様負担を最小限にした治療を心がけています。

虫歯の前兆

虫歯の前兆 このような症状がある場合、むし歯の可能性が考えられます。
お早めに通院することをお勧めします。
  • 歯面の溝が黒ずんでいたり、欠けてしまっている、穴が開いてしまった
  • 水・甘いものなどの飲料物がしみる
  • 時々痛みを伴う
  • 舌で歯をさわってみると、なんだかひっかかる感じがする
  • 食べ物が毎日同じ場所にひっかかる
むし歯を放っておいてしまうことで、そこから全身の健康状態に対して悪い影響を及ぼしてしまうことがあります。
そのため、定期的な歯科検診を受け、むし歯の早期発見・早期治療に努めることがとても大切です。

むし歯治療症例 ~ セラミックインレー修復 ~

セラミックインレー修復 治療前 セラミックインレー修復 治療後
治療前 治療後
これは、アマルガム充填された第一大臼歯(写真の右側)をセラミックインレー、
第二大臼歯(写真の左側)をコンポジットレジン(医療用プラスティック)で修復した症例です。

術前の状態は大臼歯の咬合面にアマルガムという合金が充填されていました。

むし歯治療症例 ~ コンポジットレジン修復 ~

コンポジットレジン修復 治療前 コンポジットレジン修復 治療後
治療前 治療後
治療前の写真は上顎左側第二大臼歯のコンポジットレジン充填部と歯の接着面が剥がれ、黒ずんだ状態です。
つめてあるレジンをはずすと、右の様に内部にむし歯が発生していました。

内部のむし歯を取り、治療後のように再度コンポジットレジンで修復し、処置を完了しました。

定期健診

定期健診 歯とお口の健康を保つには、日頃の定期的な予防が大切です。
むし歯予防には、ご家庭でのセルフチェックや、歯医者さんによる詳しい検査などによって再発などを阻止することができます。

定期検診を受け、歯の状態を健康に保つことが大切です。

歯科医療先進国のスイスやスウェーデンの定期健診受診率は約80%に達しており、むし歯や歯周病の再発防止に対する国民の意識が高く、むし歯や歯周病罹患率の低さに貢献しているものと考えられます。

虫歯の再発防止の為にも、当院では定期検診はお勧めしております。