インプラント・歯周病・審美歯科・虫歯治療・予防歯科なら堺市西区の浦田歯科クリニックにお任せください

Einglish page
浦田歯科クリニック
フリーダイヤル
0120-468-824
〒593-8315 大阪府堺市西区菱木2-2425-1 プランドール1F
診療時間 9:30~13:00 14:30~19:30 (土曜のみ ~17:30まで)
休診日 木曜日・日曜日・祝日 浦田歯科クリニック
HOME»  インプラント

インプラント

むし歯診療

数ある治療の中で、歯の喪失に対する最善の治療法はいまだ確立されてはいませんが、長年にわたる歯科治療の歴史の中で、歯科インプラントは実績と地位を確立してきました。
しかし当院では歯の喪失という命題に向かうにあたり、単に治療方法の長所と短所を比較してインプラント治療へ誘導することは行っておりません。

現実を見つめ個々のライフスタイルに適した治療法を見つけることが我々の使命であります。
その中で、インプラント治療は歯の喪失に対する有効な手段の一つであることを疑う余地はありません。

インプラント治療のメリットとデメリット

メリット - Advantage -

デメリット - Disadvantage -

  • 周囲の健康な歯を削る必要がないので、両隣の歯の寿命を縮めなくてもすみます
  • 治療後は違和感がなくしっかりと噛めます
  • 健康保険が適応できません
  • 手術を伴う治療です
  • インプラントが生体に結合するまでに2ヶ月半ぐらいは必要ですので、治療期間が通常の治療よりはかかります。

インプラント症例 ~ 単独歯欠損のインプラント症例 ~

単独歯欠損のインプラント症例 治療前 単独歯欠損のインプラント症例 治療後
治療前 治療後
上の写真は右側上顎第一小臼歯部の歯の欠損をインプラントで修復した症例です。

単独の欠損で周囲の骨の状態も良好でしたので、それほど時間もかけることなく自然に仕上げることが出来ました。
最大の利点は、むし歯のない両隣の歯2本を傷つけることなく保存できたことです。

インプラント症例 ~ 下顎臼歯部のインプラント治療 ~

下顎臼歯部のインプラント治療 治療前 下顎臼歯部のインプラント治療 治療後
治療前 治療後
【治療前】
右下奥歯がすでに欠損し、長年放置されていました。
ここにインプラントを植立し、かみ合わせと審美性を回復していきます。

【治療後】
最終的にセラミッククラウンがセットされ、かみ合わせの機能と審美性が確立されました。
これにより、手前にある歯のかみ合わせの負担も減りました。

メンテナンスに関して

定期健診 インプラント治療を受けられた後は、インプラント周囲病変などのトラブルを防止する上で必ず3ヵ月後とのリコールメインテナンスにご来院ください!

衛生管理や定期検診はインプラントを含めたお口の健康を維持していく上で、最も重要です。